CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
柿本和彦(かきもとかずひこ)の活動を紹介します。
社会の会費!?
0
    尾道法人会青年部として、
    尾道市立向東小学校で、
    「租税教室」を実施して参りました。




    今年で8年目になりますが、
    スライドに使用するために、
    税金を使っているモノの写真を撮影しながら、
    向東町内を駆け回ったのが昨日のように思い返されます。




    最も大変だったのは、
    ゴミ収集車の撮影でした!

    どこのゴミステーションに、何時に来るか分かりませんので、
    ゴミ収集車を探して、先回りして撮影しました。


    ”つかみ”は、元銀行員として、
    やっぱり”1億円のレプリカ”です。



    『1億円の税金があっても、
    9人のお友だちが高等学校まで行くと、
    無くなってしまいます。』
    と伝えると、
    話を真剣に聴いてくれます。


    税金はどんなモノに使われているのか?
    どうして納めなければならないのか?

    ”社会の会費”のようなものとして、
    みんなで楽しく学んだ2時間でした!
    | 感謝 | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    デスクワーク!?
    0
      おおよそ、月曜日はデスクワークになることが多いのですが、
      今日も2時間ほど外出して仕事をしただけで、
      朝6時から先ほどまで、
      ずっとデスクワークでした。。。


      食事の時間を差し引いても
      12時間くらい事務所の中で仕事をしていました。
      (まぁ、よくあることですが…)


      一昨日、昨日と学生共々お世話になった
      実践交流集会でご縁をいただいた方への
      お礼の手紙を書いたり、
      今週末に行う人間力育成塾の修了証を作成したり、
      尾道市議会だよりの原稿を作成したり、
      町内の放置自転車の確認を尾道警察署にお願いしたり、
      区長会での市議会報告書を作成したり、
      今週末にある東っ子まつりの準備をしたり、
      一週間のスタートとしては、
      有意義な一日だったと思います。

      そう言えば、塩カリをまいた高速道路を走ったので、
      洗車もしました。。。


      強いて、反省を言えば、
      後援会事務所の準備ができなかったことでしょうか…(^o^;


      1日24時間を大切に、
      明日からも精一杯行動して参りたいと思います。
      | 感謝 | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      尾道市議会12月定例会開会!
      0
        衆議院選挙の公示日ですね!

        尾道市議会も今日から第6回定例会です。
        会期は12月16日までの15日間です。

        私は、会派を代表して、
        明後日(4日)に一般質問をさせていただきます。

        お時間があるかたは、
        是非、傍聴にお越しください。

        簡単な手続き(受付で住所、氏名、年齢を記入)で、
        傍聴できますよ。


        ところで、尾道市議会の一般質問は会派代表制で、
        持ち時間は各会派40分です。

        各会派と言っても、代表制ですから、
        一人で質問できる時間が40分以内と言うことになります。

        4年前に市議会に送り込んでいただいて、
        5回目の一般質問になります。

        議会によっては、
        会派代表制ではなく、
        希望者全員が一般質問できるところも多いですから、
        (当然、持ち時間は短くなるでしょうが)
        4年間あれば、機会はたくさんあるのでしょうが、
        会派代表制の尾道市議会で、
        4年間に5回させていただけたというのは、
        大変有り難いことだと思います。


        誇りある尾道を創造できるよう、
        精一杯、質問させていただきたいと思います。
        | 感謝 | 17:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        総会ラッシュ!?
        0
          明日から1か月弱の間に
          向東町にある各種団体の通常総会がラッシュとなります。

          数えてみると7団体ありました。。。

          その中で、来賓としてあいさつをする総会が、
          7つ!!!


          そうなんです!
          向東町から選出されている市議会議員が、
          私一人ということで、
          すべての会であいさつをさせていただきます。

          とても有り難いことです!

          ただ、出席される役員の方は、
          かなりの部分でダブっているので、
          同じあいさつをすることができませんから、
          準備が結構大変です。


          明日は、とりあえず2つの総会がありますから、
          団体の活動目的に沿ったかたちで、
          タイムリーな話題を考えたいと思います。


          あいさつは、想いを伝える最大のチャンス!

          気合を入れて頑張りたいと思います。
          | 感謝 | 17:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          時間泥棒!?
          0
            使い捨てコンタクトの在庫が無くなったので、
            購入するためにコンタクトの処方をしてもらおうと
            いつもお世話になっている眼科に行ったところ、
            コンタクトの処方受付は、
            通常の診察時間と違っていたようで、
            処方をしていただけませんでした(>_<)

            明日から連休になり、
            次の診察は5月8日ということで、
            事前にHPで診察時間を確認して出掛けただけに
            少しショックでした。。。

            往復40分を浪費してしまいました(;_;)


            しかし、考え方を変えることによって、
            多くの学びを得ることができました。

            ○在庫が無くなる前に余裕をもって処方をしてもらおう
            ○月間スケジュールの中に通院の予定を入れておこう
            ○眼科に行く前に受付時間を電話で確認しよう


            失敗を悔んだり、周りのせいにしたりするのではなく、
            ”学びをいただく種”として、
            ストレスを溜めないようにしたいものです。


            多くの学びを有り難うございました!
            | 感謝 | 17:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            久し振りの講演!?
            0
              先日も少し触れましたが、
              講師招聘の依頼があり、
              先週末に70分間の講演をして参りました。

              テーマは、
              『使命感〜誰の為に、何の為に行動し続けるのか〜』
              でした。

              ”おの100”を切り口に、
              義務、責任、使命の違い、
              また、私たちを支えてくれている
              観えないモノへの恩返し、恩送りについて、
              お話をさせていただきました。


              サン=テグジュペリも”星の王子様”の中で言っていますが、
              大切なものは目に見えません。

              心で観るしかないのです。


              あっと言う間の70分でしたが、
              久し振りの講演で、
              楽しい時間を過ごすことができました。


              お招きいただいたことに感謝するとともに
              話をすることと伝えることは違いますから、
              どれだけのことが伝わったのか分かりませんが、
              一つでも二つでも多くのことが伝わり、
              その後の行動改善につながっていれば幸いです。

              ご縁に感謝!
              | 感謝 | 19:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              講演シナリオ作成!?
              0
                今週末に講演を依頼され、
                そのシナリオ&スライドを作成しました。

                テーマは、
                『使命感〜誰の為に、何の為に行動し続けるのか〜』
                です。

                私からの提案ではなく、
                講師依頼先からの提示ですが…

                テーマだけ聞くと、
                随分、高尚ですよねぇ(^o^;


                『おのみち100km徒歩の旅』での実践を通して、
                観えてきたものをベースに、
                ゴール、高い志、観えない力について、
                講演をする予定です。


                生かされている自分に気づくこと、
                自責の念を持って行動すること、
                相手意識で実践することの大切さ、
                そんな話になると思います。

                講演の前半部分のスライドを
                当日配布の資料として、
                原稿を送らせていただきました。

                久し振りの講演になりますが、
                今から楽しみです(^o^)/
                | 感謝 | 18:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                好循環!?
                0
                  小学生時代に、
                  おのみち100km徒歩の旅に参加して、
                  中学生になって、
                  ボランティア研修生として参加した方から連絡があり、
                  おのみち寺子屋に入会してくださいました。

                  その上、おの100実行委員会に加入をいただき、
                  今年から社会人スタッフとして、
                  おの100を支えていただける運びです。


                  小学生時代に受けた恩返しをするため、
                  また、恩送りをするために
                  自らができることから実践していくという
                  私が理想とする循環が実現し、
                  とても嬉しい一日となりました。


                  自らの学びや気づきを
                  自分の中だけに留めておくのではなく、
                  周りの方々に発信することから、
                  今後のまちづくりを展開できるよう、
                  一人でも多くのまちを愛する人を育てて参りたいと思います。
                  | 感謝 | 17:52 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
                  実体験の機会を創出!?
                  0
                    私が理事長を務めるNPOおのみち寺子屋では、
                    人間力育成塾という事業を通じて、
                    学生スタッフにさまざまな実体験の機会を創出しています。

                    協賛募集の活動もそうですし、学生スタッフの募集活動もそうです。

                    学生スタッフの募集活動は、
                    申し込みをいただくことも目的ですが、
                    募集に係る作業で得られる実体験も目的としています。

                    プレゼンの準備に始まり、アポイントを取るための電話応対、
                    また、実際に訪問時に行う名刺交換、など、
                    頭でっかちな若者が多い中で、
                    少しでも実体験を通じて、知識を知恵にしてもらうために行っています。

                    こうした実体験の機会を創る裏側には、
                    多くの方のご協力があります。

                    時間を創って、学生に学びの場を提供してくださっています。

                    本当に有り難いことです。

                    今日も、さまざまな企業を学生スタッフが訪問しましたが、
                    温かく迎えてくれ、学びや気づきのチャンスをいただいたようです。

                    自分のためではなく、多くの人のために行動することで、
                    自らも周りの人も喜びを得ることができる、
                    まさに、仕合わせを実感してくれたのではないかと思います。

                    準備段階では、学校では体験できないような緊張を味わい、
                    相手が望んでいることを考え、創意工夫する中で、
                    相手本位の考えも身に付けてくれたことと思います。

                    これからも失敗を恐れず、
                    一歩一歩大きく成長してもらいたいものです。

                    私も、まだ見ぬ次代の子どもたちのために
                    精一杯行動して参りたいと思います。
                    | 感謝 | 19:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    感恩報謝!
                    0
                      今日は、尾道市立大学の卒業式でした!

                      そして、その卒業生の中には、
                      過去4年間の”おのみち100km徒歩の旅”で
                      学生ボランティアとして活動した学生も10人余りいました。

                      先ほど、その内の5名が卒業のあいさつに来てくれましたが、
                      自分の娘、息子が社会に出る際の
                      嬉しくもあり、旅立ちが寂しくもあるような気持ちになりました。


                      無事に卒業できたこと、
                      ”おの100”で大きな財産を得られたことに対する感謝の想い、
                      そして、これから社会に恩送りをしていくことの宣言をしてくれました。


                      ”おの100”の活動の柱は3つありますが、
                      その内の一つは、
                      『”おの100”で得た学びや気づきを社会に還元していくこと』
                      というものがあります。

                      5人の学生は、まさに実践者として、
                      一歩を踏み出してくれようとしています。

                      先日のブログで、感謝とは、感恩報謝のことだから、
                      想いを行動に移して初めて、感謝したことになる、と書きましたが、
                      彼らは、心から感謝してくれたのだなぁ、
                      と大変嬉しく思いました。

                      ただ単に、あいさつに来るという小さなことですが、
                      そうした心掛けが、取り組み姿勢が、
                      社会に出ると大きな差になって現れます。

                      彼らの前途が希望に満ちたものであることを
                      心から祈念しています。
                      | 感謝 | 18:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |