CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
柿本和彦(かきもとかずひこ)の活動を紹介します。
国家百年の計は教育にあり!
0
    今日は朝から上京し、
    自民党本部を訪ねて陳情を行いました。

    お昼に自民党本部特製のカレーライスをいただいた後、
    総裁室にも入れていただきました。



    椅子にも座らせていただきましたが、
    体が埋もれるようでした。。。




    着席した画像は、
    機会があればアップします!?(笑)


    その後、文部科学省に行って、
    現在、国会で審議中の教育委員会改革の素案を学習しました。

    明日から参議院で審議がありますが、
    来年の4月以降、どういったかたちで実現するのか、
    国家百年の計は教育にありますので、
    より良い方で運営されるよう見守って参りたいと思います。
    | ゴール | 17:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    振り返り会!?
    0
      私たちが子どもの頃は、
      学校で反省会という呼び名の会を行っていましたが、
      今も反省会と言うのでしょうか???

      そもそも学校では、
      何故、反省会を行っていたのでしょうか?

      今も行っているのであれば、
      今度、教育委員会で訊いてみたいと思います。


      さて、何でいきなり反省会のことを言ったかというと、
      毎週行っている人間力育成塾の研修では、
      最後に振り返りを行っていますが、
      塾生である70名余りの大学生の多くが、
      ”反省”と”振り返り”の違いを分かっていないような気がするからです。

      因みに、私がコーチ役を務めていますが、
      すべて無給のボランティアですので、念のため。

      反省は、
      何故、できなかったのか?
      どうしてそんなことをしたのか?
      という原因や理由を探すこと。

      振り返りは、
      どうやったら次はできるようになるか?
      どうすればあんなことをしないようになるか?
      という次への課題や提案を考えること。

      コーチングで言えば、
      過去質問と未来質問の違いでしょうか!?


      今の日本であれば、
      振り返り会をどんどん行った方が良い、
      と考えるのは私だけでしょうか!?
      | ゴール | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      環境に優しく!?
      0
        私が区長を務める向東町肥浜地区(地縁団体)では、
        3年前から尾道市の補助制度を利用して、
        地区内の防犯灯が切れた際、
        LEDタイプへの防犯灯に交換をしています。


        地区内には、50か所余りに防犯灯を設置していますが、
        これまで、40か所弱の防犯灯を
        LEDタイプに交換しました。

        あと10か所程度で、すべての防犯灯がLEDになりますが、
        毎年、10か所余りの防犯灯が切れていますので、
        今年か、来年度辺りには、切り替えが終了するのではないかと思います。


        地区の持ち出しが1万円程度になり、
        毎年10万円の地区予算で取り換えを進めて参りましたが、
        防犯灯に掛かる電気代は年間3万円余り安くなりました。

        最終的には4万円余り安くなる計画で、
        持ち出し費用をカバーするには10年程度掛かる計算になりますが、
        何よりも明るく、そして、消費電力が低いですから、
        一石二鳥です。

        夏の害虫も寄って来ないということで、
        近所の方も大変喜ばれていますので、
        一石三鳥かもしれません。


        環境に優しいまちづくりを目指して取り組んだ事業ですが、
        多くの副産物を得ることができました。
        | ゴール | 18:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        あとからくる者のために!
        0
          午後から、
          向東地区社会福祉協議会理事会(総会)と
          向東地区公衆衛生推進協議会理事会(総会)に出席し、
          来賓代表として、あいさつをさせていただきました。

          区長理事として、
          それぞれ議決権を持っての出席でもあったわけですが…


          社協の総会では、
          先日、日本創成会議が発表し話題になっている
          2040年の消滅危機にある地方について、
          お話をさせていただきました。


          悲観するのではなく、
          消滅しないために、今ここをどのように行動するか!
          が大切だと思います。

          そして、あとから来る者のために、
          地域がつながり、絆を育み、
          また、幼少期から自分たちのまちの自慢を体感してもらうことが
          消滅させないための取り組みの一つだと思います。


          自分たちのまちに誇りを持ち、
          まちを愛する気持ちが醸成されれば、
          地域が消滅することはないと確信しています。

          もちろん、そのための具体的なアクションプランも必要になりますが、
          先ずは、皆さんが共通認識に立つことから
          始めたいと思います。



          また、公衛協の総会では、
          精神的な健康に関して、
          最も危惧していることの一つとして、
          若者の情報モラルの観点からの話をさせていただきました。


          便利な世の中の副産物ですが、
          情報ツールの進化は精神的な健康にとって
          大きな弊害になっているように感じます。

          本当の優しさで、
          子どもたちの未来のために、
          今ここを精一杯行動して参りたいと思います。
          | ゴール | 18:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          土曜授業!?
          0
            毎月第2木曜日に
            向東町内の16地区の区長が集まって
            連絡会を行っていますが、
            今日がその区長会の開催日でした。

            会議の冒頭で、向東中学校と小学校の校長先生が、
            あいさつをされましたが、
            その中で来る6月に実施予定の地域貢献活動について
            説明をされました。

            6月7日に実施するということで、
            今年から始まった土曜授業の一環のようです。

            土曜授業は、
            先ずは、地域と連携した授業を展開していくようですが、
            どんなかたちを目指していくのか、
            通常の授業を行うには、
            まだまだハードルが高いでしょうが、
            私学ではすでに行っていますから、
            さまざまな知恵を出しながら、
            子どもたちのために本当に必要なことを
            実現させたいものです。
            | ゴール | 18:53 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
            自主防災組織結成に向けて!
            0
              自助、互助、共助、公助、
              やはり基本となるのは、自助でしょうね!

              そのためにも市民の皆さまの意識を高めるために、
              いろんな仕掛けが必要だと思いますが、
              私が区長を務める町内会では、
              規約を変更し自主防災組織を結成することにしました。


              尾道市の自主防災組織育成支援事業補助制度を活用し、
              防災資器材の購入を計画してます。

              先ずは、どんな資機材を購入するか、
              そこからですが、
              限られた予算を有効に活用できるよう、
              役員で知恵を出し合いたいと思います。


              防災訓練をはじめ、
              日ごろから、防災・減災に対する意識を高揚していただくために、
              いろんな工夫を検討して参りたいと思います。

              最終目的は、命を守ることですからね(^o^)v
              | ゴール | 19:33 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
              来月計画策定!?
              0
                ちょっと早いですが、
                5月の計画を立てました。

                ◆GWに突入するので、
                休日以外でなければできない計画を早期に立てること

                ◆出張が多いので、
                その合間を縫っての計画を綿密に立てること

                ◆”おの100”のリーダー養成がGW明けから本格化するので、
                他の計画との調整をすること

                ◆諸団体の通常総会が相次いで開催されるので、
                他の計画との調整をすること

                ◆年度初めの処理が輻輳するので、
                漏れが無いように綿密に確認すること


                そうした理由からの早期計画策定でしたが、
                出来上がった計画表(ガントチャート)を改めて見て、
                あっと言う間に5月が終わりそうな気がしました(>_<)


                一日一生の精神で、
                ゴールを見失わず、
                今ここを精一杯行動して参りたいと思います。
                | ゴール | 18:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                向東町肥浜地区通常総会開催!
                0
                  今日は、私が区長を務める
                  向東町肥浜地区(地縁団体)の通常総会と
                  それに引き続いて、
                  第1回役員会、新旧役員懇親会を開催しました。

                  役員の任期は2年ですから、
                  今年は改選期ではありませんでしたが、
                  各班の班長さんは、慣習により1年で交代されていますので、
                  執行部の役員5名を除き、
                  14名の班長さんが新たに役員になられました。


                  昨年度もさまざまな行事を展開・推進しましたが、
                  事故無く、盛大に開催することができ、
                  役員さんをはじめ、
                  支えてくださる地域の方のお蔭と感謝しています。


                  今年も基本理念を

                  『やりがい、生きがい、助け合い!
                  笑顔で元気、誇れる ひばま!』

                  とし、
                  3つの基本方針

                  ・助け合いのあるまちづくり(健康、環境)
                  ・次代につなぐまちづくり(教育、伝統・文化)
                  ・安全、安心なまちづくり(防犯、防災、交通安全)

                  の下で活動を展開して参ります。

                  お年寄りが生きがいを持って暮らせるよう、
                  また、青少年が、地域に誇りを持てるよう、
                  知恵を絞り、工夫を凝らしながら、
                  精一杯活動して参りたいと思います。
                  | ゴール | 18:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  未来予想図!?
                  0
                    今日はこれから、
                    尾道学園尾道中学校・尾道高等学校の歓送迎会です。

                    学園に新たにお見えになられる先生、去られる先生、
                    校長先生も替わられましたから、
                    一期一会の精神で有意義な会になればと思います。


                    ところで、昨日の向東町区長会の歓送迎会で、
                    改めて、思ったことですが、
                    これから20年、30年先のまちを考えた時、
                    今しなければならないことを真剣に考えて行動することが、
                    今を生きる人間としての使命だと思います。

                    2040年には尾道市の人口は今の3分の2、
                    即ち、10万人そこそこになっていると言われています。

                    私の住む向東町を考えれば、6千人を割っている可能性もある、
                    ということです。

                    二十歳未満の青少年は半減していると言われていますから、
                    その時になって、慌てるのではなく、
                    今、まちの未来予想図を描いて行動していくことが重要です。

                    自慢できることや特徴を明らかにし、
                    光を当てていくことが、
                    まちに対する愛着や誇りにつながります。

                    ワークショップ形式で、
                    知恵を出し合いながら、
                    まちの未来予想図を創って参りたいと思います。
                    | ゴール | 17:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    入園・入学シーズン到来!?
                    0
                      昨日は尾道市立向東保育所の入園式、
                      そして、本日は尾道学園尾道中学校・高等学校の入学式でした。

                      向東保育所では、
                      来賓を代表して祝辞を述べさせていただきました。

                      園児には、いっぱい遊んでたくさんの友達をつくること、
                      そして、保護者には、次の2点をお願いしました。

                      一つは、子どもたちの自己肯定感を育むために、
                      子どもが興味を持ったことは、
                      何でも行わせてあげること、
                      また、温かく見守り、
                      失敗しても挫けないようしっかりほめることを
                      お願いしました。

                      そして、二つ目は、戦後の教育で最も失われた
                      父性による教育、
                      即ち、善悪でしつけを行うこと、
                      損得や好き嫌いでしつけをするのではなく、
                      愛情を持って叱ってください、とお願いしました。


                      これから、子どもたちがどんなに成長するのか楽しみです。



                      今日の入学式では、
                      校長先生から式辞が述べられましたが、
                      中学1年生と高校1年生の生徒に
                      輝く人間になることの大切さとして、
                      ”ロウソク”の例で分かり易く話をされたのが印象的でした。

                      ロウソクは自分のちっぽけな灯りで周りを照らす、
                      そして、小さな炎でも周りを温める、
                      自分ができることを精一杯行うことの大切さを
                      話されていました。

                      輝くためには、燃えること。

                      3年間、生徒たちがどれだけ燃えて、
                      自分の夢を実現させてくれるのか、楽しみです。


                      私たちも地域の大人として、
                      しっかりと見守り、そして、協育をして参りたいと思います。
                      | ゴール | 13:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |